11月9日(土)~10日(日)、日比谷公園におきまして、「第10回ファーマーズ&キッズフェスタ2019」が開催されました。
 ファーマーズ&キッズフェスタとは、日本全国のプロ農業者が集い「子供と農業をつなぐ架け橋」として都会の子供たちに元気なニッポン農業を発信するイベントです。こだわりの新鮮な農産物を東京のど真中にお届けするとともに、楽しいステージや食育、農育ワークショップ、大型農業機械の試乗や畑を耕す体験、動物との触れ合いの場など、様々な形で農業の魅力と楽しさを紹介しています。
 和食会議は、広く一般に向けた和食に触れる体験ブースを運営し、小さいお子様からご高齢の方までが「おいしく、楽しく」和食に触れる機会となりました。
 実施内容は、和食の要といわれる「だし」のうま味が充分に感じられる「お吸い物」の試飲を2日間で、4,800杯提供。また、「豆つかみゲーム」では、箸を使って1分間に大豆を32個お椀に並べるゲームを実施し、700名の方が楽しく参加し、笑顔と歓声があふれていました。

 和食会議ブースの運営については、事前に参加募集に手を上げて頂いた会員の方に、「お吸い物」の試飲や、パンフレットの配布、外国人来場者の英語対応など協力頂きました。
 今回和食会議ブースをお手伝いいただきました会員の皆様には、厚く御礼申し上げます。

 【和食会議ブースの応援者】(敬称略)
  新保正、大橋光子、清水克己、西山康子、米村通世、渡邊美都子

DSC07193
DSC07182
DSC07179
DSC07180