7月31日(水)静岡県湖西市立知波田小学校にて、湖西市の小学校と中学校の家庭科の先生12名を対象に「味噌の食べ比べ教室」の出前授業を実施。講師はマルコメ株式会社の須田信広氏が行いました。

 途中5分の休憩を挟み、2時間15分の時間で、冒頭にみその概略と市場の話、次いでみその食べ比べでは、米みそ、麦みそ、豆みその種類の違う味噌の食べ比べ、辛口みそ、甘口みそ、甘みその原料配合の違いによる味の違う米味噌の食べ比べ、熟成期間0ヵ月、0.5ヵ月、2ヵ月、4ヵ月、6ヵ月の熟成度合の違う5点の米味噌の食べ比べを行いました。

 湖西市のある静岡県西部は米みそと豆みそが好まれる地域の境界あたりに位置し、どの種類のみそが好きかお聞きしたところ、先生方のご出身の地域で、米みそを好まれる方と、豆みそを好まれる方が分かれたのは興味深い結果でした。講座後のアンケートではいろいろな種類のおみそを使ってみたくなった、というコメントもありましたが、ぜひ家庭科の授業の中でいろいろなおみそのよさを伝えて頂きたいなと思いました。

IMG_8579
IMG_8583