7月20日(土)21日(日)の両日、大和市文化創造拠点シリウスで、第33回大和市学校給食展が開催されました。
1階の展示会場では大和市の学校給食の歴史、現在の状況が分りやすく展示され、6階講習室では、和食会議による「昆布と鰹節の合わせだし」・「煮干しのだし」の試飲や、各校の栄養士による給食メニューの試食等が実施されました。
 二日間で延べ1,452名の来場があり、和食会議ブースでは約400名の方に「だし」のおいしさを体験していただきました。21日には4階健康テラスで和食会議 田島専務理事による“ユネスコに登録された「和食」”の講演が行われました。

1
2
3
4
5
6