6月20日(木)、新宿区北新宿交流館にて、シニア対象の「出前授業」が開催されました。講師は、マルトモ株式会社土居幹治氏による「かつお節の教室」です。
 「かつお節の教室」では、和食の基本である「だし」について、だしが濃いと①減塩メニューができる②素材の味が生かせる③味覚が形成されることについてお話がありました。
 かつお節削り体験では、ご高齢の方も懐かしさを感じながら「かつお節削り器」で削った香りをかいで、その香りの良さに納得されていました。
 さらに、削ったけずり節を使い、うま味たっぷりの「だし」を味わうと各所から「おかわり」の声がかかりました。

IMG_0680
IMG_0670