一般社団法人和食文化国民会議では「和食」のユネスコ無形文化遺産登録5周年を記念して、「和食文化シンポジウム」を開催します。
従来、有料会員を対象にイベント開催をしておりましたが、今回は会員・非会員の区別無く、広く一般から参加者を募集します。
先着100名様に限り、無料でご招待します。以下、ご確認の上、メールにてお申し込み下さい。

◆ユネスコ無形文化遺産登録5周年記念「和食文化シンポジウム」

◇日時:10月29日(月)14:15~16:15koizumi_1

◇会場:オーラム
 東京都台東区東上野1-26-2 TEL.03-5812-1123
 ※新御徒町駅 徒歩2分、御徒町駅 徒歩5分
   http://www.aurum-ueno.jp

◇基調講演:「和食の真髄」
・小泉 武夫氏(東京農業大学 名誉教授、和食文化国民会議 顧問)

◇パネルディスカッション:「和食文化の保護・継承について」
・コーディネーター:伏木 亨氏(龍谷大学 農学部教授、和食文化国民会議 会長)
・パネリスト:五十嵐麻衣子氏(農林水産省 食料産業局 食文化・市場開拓課 和食室長)
        小泉 武夫氏(東京農業大学 名誉教授、和食文化国民会議 顧問)
        田村 隆氏(つきぢ田村 三代目)
        中澤 弥子氏(長野県立大学 教授)
 
◇参加申込: 10月23日(火) 締切
       info@washokujapan.jp       (メール限定/先着100様・無料ご招待)
      ※お名前、ご住所、年齢、性別をご記入の上、メールにてお申込下さい。
      ※お預かりした個人情報は、当シンポジウムの管理・連絡業務のみに使用します。

◇主催・お問い合わせ:一般社団法人 和食文化国民会議
          〒110-0015 東京都台東区東上野1-13-2 成田第2ビル4階B
           TEL.03-5817-4915 (平日10:00~17:00)