おいしい山形の食と文化を考える会からの報告です。

この度おいしい山形の食と文化を考える会は、これまでの活動により次のように荘内銀行ふるさと創造基金から「地域貢献大賞」を受賞する運びとなりました。


公益信託 荘内銀行ふるさと創造基金
平成26年度下期 地域貢献大賞を発表!
おいしい山形の食と文化を考える会 ( 学校教育活動、山形市)

高校生が県内の在来・伝承食材を使用したオリジナルレシピを考え、料理を披露する食の甲子園大会を開催。地域食材の新たな活用やレシピ集の発行、実際の料理店での料理の一般客への提供など、山形の食文化の発信をテーマとした「食のサンクチュアリ山形」を目指した取組みを行い、活動に発展性が見られる。

参照Webサイト https://www.shonai.co.jp/newsrelease/2014/20141226/index.pdf


下記のセミナー(地域に根差した市民活動を支援するセミナー)で同賞の贈呈式及び活動報告が予定されていますので併せてご案内いたします。

 *セミナー名:地域に根差した市民活動を支援するセミナー
 *日時:平成27年2月9日(月)13:00~15:30
 *場所:山形グランドホテル2Fサンリヴァ
 *次第:
  第1部 荘内銀行ふるさと創造基金「地域貢献大賞」贈呈式
   ・贈呈式
   ・受賞団体活動報告
  第2部 企画書の書き方と助成金申請のポイントを学ぶ
   ・やまがた社会貢献基金について(山形県企画振興部県民文化課)
   ・公益信託荘内銀行ふるさと創造基金について(荘内銀行ふるさと振興室)
   ・「企画書」「申請書」書き方講座
 *参加料:無料
 *詳細および申込み方法:チラシ参照
  http://www.yamagata-npo.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=1993 

20150113-1

取組み対象 「 食のサンクチュアリ®山形をめざした活動 」

取組み対象 「 食のサンクチュアリ®山形をめざした活動 」

チラシ 「 地域に根差した市民活動を支援するセミナー 」

チラシ 「 地域に根差した市民活動を支援するセミナー 」