2020年11月12日、大阪府堺市晴美台中学校の1年生3クラスに対して出前授業を実施しました。
 講師は、長尾典子先生で、「和食について考える~和食って何だろう~」をテーマに、
・一汁三菜の配膳のルール、歴史、食べ方
・お箸の適切な長さ
・和食の時代変遷
・うま味と出汁の関係
等について、講義されました。
 生徒の皆さんは、お箸の長さを測ったり、調味料の「さしすせそ」を言ってみたりして、授業に積極的に参加していました。

2020年11月12日晴美台中学校