2020年9月14日 東京、埼玉、神奈川、千葉で66園の保育所を運営するWITHグループ(本社:埼玉県川口市)の栄養士、保育士の方を対象とした研修会で、「ユネスコに登録された『和食』とは」をテーマに田島専務理事、小林事務局次長がお手伝いをさせていただきました。
 冒頭、料理としての和食にはどのようなものがあるかについて様々な料理例を挙げて説明し、その属性によって整理と分類を行いました。また、和食に対する海外での関心の高まりに対して、国内の和食離れの実態を示し、和食文化の保護・継承、普及・啓発の重要性を訴えました。
 最後に昆布と鰹節でとった「吸い地」の試飲を行いました。試飲した方からは、「美味しい」「和食の良さを伝えていきたい」といった意見が聞かれました。