2019年11月24日(日)「和食の日」に「第4回 全国子ども和食王選手権」が、東京タワーホールにて開催されました。
 本企画は、日本の伝統的な食文化である「和食」やふるさとの「郷土料理」に対して、子どもたちの強い関心と理解を育むことを目的にしております。(農林水産省が主催し、一般社団法人和食文化国民会議、公益社団法人全国学校栄養士協議会が後援しています)
 小学校1年生から3年生の「和食お絵かき部門」、4年生から6年生の「和食王部門」で構成されています。
 「和食お絵かき部門」では、家族や友だち、地域の人たちと楽しく「郷土料理」にふれる場面が描かれていました。
 「和食王部門」では、全校8ブロックを勝ち抜いた子どもたちから「郷土料理」についてのアンケート調査の発表や、写真、絵を使い工夫を凝らしたプレゼンテーションが展開されました。更に和食に関するクイズや豆つかみゲームを競い合い、大接戦となりました。

「和食王部門」和食王
 東北ブロック(秋田)  湯沢市立湯沢西小学校
                後藤未悠さん、石成杏果さん、山科心寧さん
「和食お絵かき部門」総合金賞
 九州沖縄ブロック(熊本) 八代市立代陽小学校
                  中山佳穂さん

今回ご協力頂きました会員の皆様には、厚く御礼申し上げます。
協力企業会員:味の素株式会社・株式会社伊藤園・キッコーマン株式会社
          株式会社永谷園ホールディングス・はごろもフーズ株式会社
          フジッコ株式会社・マルコメ株式会社
          株式会社Mizkan・ヤマキ株式会社(五十音順)

DSC07468
DSC07415
DSC07440
1