9月25日(水)北九州市立星ヶ丘市民センター様にて、健康講座「味噌の食べ比べ教室」の出前授業を実施しました。講師はマルコメ株式会社の荒井祥一氏が行いました。

 約2時間の中で、冒頭にみその概略と市場の話、次いでみその食べ比べでは、米みそ、麦みそ、豆みその種類の違う味噌の食べ比べ、辛口みそ、甘口みそ、甘みその原料配合の違いによる味の違う米味噌の食べ比べ、熟成期間0ヵ月、0.5ヵ月、2ヵ月、4ヵ月、6ヵ月の熟成度合の違う5点の米味噌の食べ比べを行いました。また講義の途中には、星ヶ丘小学校の生徒さんにも飛び入り参加頂き、楽しい講義となりました。

 講座後のアンケートでは、種類、味の違い、出来上がるまでの過程などがご理解頂けました。もっと味噌を使うこと、おみそ汁を飲むことは、健康だけでなく文化を守ることにもつながるという感想は印象深かったです。今回の講座を聴いて頂き、もっとお味噌を活用しますと言って頂けた事は、非常に嬉しかったのとこの活動を続けていく活力になりました。

1
2
3
4