12月3日(月)東京都杉並区の馬橋小学校3年生3クラス100名を対象に「味噌の食べ比べ教室」の出前授業を行いました。講師はマルコメ株式会社の須田信広氏と黒岩由香子氏の2名で行いました。

 1クラス2時限続きの90分の授業の中で、前半では米みそ、麦みそ、豆みその種類の違う味噌の食べ比べ、辛口みそ、甘口みそ、甘みその原料配合の違いによる味の違う米味噌の食べ比べ、熟成期間0ヵ月、0.5ヵ月、2ヵ月、4ヵ月、6ヵ月の熟成度合の違う5点の米味噌の食べ比べを行いました。
また、後半では実際におみそ汁を作って飲んでみようということで、先生の指導のもと、お手伝いしてくださった保護者の方と一緒に、とうふ・わかめ・ねぎのおみそ汁を作ってみんなで飲みました。

 先日は、大豆からきなこを作ったそうですが、今日は同じ大豆からできるおみその食べ比べをし、おみそ汁を作って飲み、みんな大豆について更に詳しくなったのではないかと思います。

IMG_7386
IMG_7397
IMG_7388