12月14日(木)東京都杉並区の馬橋小学校3年生3クラス84名を対象に「味噌の食べ比べ教室」の出前授業を行いました。
 講師はマルコメ株式会社の須田信広氏と恒川まなみ氏の2名で行いました。

 1クラス2時限続きの90分の授業の中で、前半では米みそ、麦みそ、豆みその種類の違う味噌の食べ比べ、辛口みそ、甘口みそ、甘みその原料配合の違いによる味の違う味噌の食べ比べ、熟成期間0ヵ月、0.5ヵ月、2ヵ月、4ヵ月、6ヵ月の熟成度合の違う5点の味噌の食べ比べを行いました。また、後半では実際におみそ汁を作って飲んでみようということで、先生やお母さん方の指導のもと、お豆腐とわかめのおみそ汁を作ってみんなで飲みました。

 自分で作ったおみそ汁の味はどうですか?という質問に、みんな口をそろえて「おいしい」と答えてくれました。自分で作ったおみそ汁の味は格別で、和食の一汁をになう味噌を身近に感じてもらえるようになったと思います。

IMG_5629
IMG_5618