和食ワールドチャレンジ(主催:農林水産省、企画運営:和食ワールドチャレンジ実行委員会)は、世界各国・各地域で日本料理に取り組む優れた才能を発掘し、日本料理の魅力をさらに世界に広げていくことを目的に開催する外国人料理人による日本料理コンテストです。
決勝では、10人の外国人シェフが自ら調理した応募作品と課題料理について、和食の技術力と料理の完成度を審査します。決勝大会のテーマは、日本料理の基本と言える「一汁一菜」です。
決勝進出者のバックグラウンドや応募作品などは以下のURLでご覧になれます。
URL:http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226265/120700079/?rt=nocnt

お問い合わせ先
■報道関係 和食ワールドチャレンジ実行委員会 担当:戸田、田中
E-mail : washoku-question@nikkeibp.co.jp
URL: http://washoku-worldchallenge.jp/2016/

■和食ワールドチャレンジ実行委員会役員 (敬称略)
実行委員長  茂木 友三郎 農林水産物等輸出促進全国協議会会長
決勝審査員 熊谷 喜八 アイビー・最高顧問
      服部 幸應 服部栄養専門学校・理事長/校長
      風戸 正義 国際すし知識認証協会理事長・さかえ寿司代表
      ドミニク・コルビ 「メゾン・ド・ミナミ」総料理長
      秋山 能久 「六雁」総料理長