第10回 食育推進全国大会 in すみだ2015

http://sumida-shokuiku.com/program/program12.html

来る6/20(土)~21日(日)に、内閣府と墨田区 主催の食育推進全国大会が開催されます。

豊かな食卓、和食を未来へ<~和食の保護、継承を食卓から考える~>と題してパネルディスカッションを開催します。当協会会長の熊倉氏をはじめ、 服部理事、後藤顧問もパネリストとして参加致します。

参加は自由となっておりますので、会員の皆様をはじめ多くの関係者の方々のお越しをお待ちしております。

テーマ:豊かな食卓 和食を未来へ~和食の保護・継承を食卓から考える~

日 時:6月20日(土)14:40-16:40
場 所:江戸東京博物館 ホール

内 容:
(1)パネルディスカッション(110分)
現代の食卓の実態と課題について、有識者のこれまでの 知見や研究を踏まえて
明らかにしながら、ユネスコ無形文化遺産に登録された 「和食」の保護・継承の
取り組み方について考えます。
(2)フード・アクション・ニッポンの 取組の紹介(10分)(※)
※フード・アクション・ニッポン推進本部事務局長から説明

<出席者:(パネルディスカッション)コーディネーター1名、パネラー5名>

岩村 暢子氏(キユーピー株式会社200Xファミリーデザイン室室長)
草深由有子氏(クックパッド株式会社クックパッド編集室編集長)
熊倉 功夫氏(一般社団法人和食文化国民会議会長、静岡文化芸術大学学長)
後藤加寿子氏(料理研究家、一般社団法人和食文化国民会議顧問)
服部 幸應氏(内閣府食育推進評価専門委員会座長、学校法人服部学園理事長、
一般社団法人和食文化国民会議理事)
小谷あゆみ氏(野菜をつくるアナウンサー「ベジアナ」)※コーディネーター

※その他:会場は430席、出入り 自由