関西国際空港内唯一のホテル、ホテル日航関西空港では、近年海外のお客様が増加。全体の4割近くがアジア各国・欧米など海外からの宿泊客となっています。そこで、こうした海外のお客様にも、日本の食文化を知っていただくべく、関西食文化のひとつである精進料理の文化を紹介しています。

和食料理長 鈴木が、自ら和歌山県高野町に出向いて技法や、盛り付けの色彩バランスの大切さなどを学び、レストランでは精進料理の歴史・文化を分かりやすく伝える英語版のパンフレットとともに、案内しています。

精進料理は、弘法大師空海により9世紀に開創された聖地高野山の歴史と共に寺院や僧侶により引き継がれた伝統の食文化で、肉、魚を一切使用せず、季節の野菜や穀物、豆類、保存食材を余すことなくバランス良く仕立て、それらを本膳から三の膳までとコース仕立てとしていますが、海外からお越しのお客様に多いベジタリアンの方にもご満足いただけるよう工夫しています。

私どもは、日本の玄関口である国際空港内に位置しており、世界各国から多くのお客様を毎日お迎えしております。また、世界遺産である高野山にも隣接する地域であることから、多様で新鮮な食材と素材の味わいを活用し、また自然の美しさを表現する和食の文化のひとつとして精進料理のすばらしさを世界に向けて発信してまいります。

詳細はhttp://nikkokix-cms.every365.jp/restaurant/plan/3252414e3a507d5.html
お問い合わせ ホテル日航関西空港 和彩「花ざと」072-455-1127(直通)

1312260101

1312260102