令和2年8月27日(木)Zoomにより、調査・研究部会の部会、講演会を開催しました。
 
 部会では、役員の紹介、令和元年度事業報告、令和2年度事業計画の説明がありました。

 講演会では、京料理萬重若主人の田村圭吾氏より、「食を通して世界の文化交流を考える~文化交流使から見た世界の料理「和食」~」と題して講演がありました。
田村氏が令和元年8月から10月にかけて世界6カ国(ニュージーランド、エルサルバドル、北マケドニア、ハンガリー、レバノン、ドバイ)を訪問し、文化交流使として和食セミナーを行った様子や、各国の食事情を見聞されたお話をお聞きしました。
各国ともに「和食」のプレゼンスが上がっている様子が見て取れました。

 和食会議としては、初めてのWEB講演会で運営に不安がありましたが、60名を超える視聴があり、大きな問題もなく開催できました。講演会の最後にはたくさんの質問をチャットで応対できたことは良かったのではないかと思います。

 コロナ禍のもと、Zoomに限らず、色々な方法で情報を発信していく試みを和食会議でも継続していきたいと思います。

田村氏田村 圭吾氏