2017年7月11日(火)、グランドプリンスホテル高輪「桜花」にて、和食会議の会員企業(キング醸造株式会社、ニコニコ海苔株式会社、フジッコ株式会社、マルトモ株式会社)を含めた和食素材メーカー5社による「和食合同商談会」が開催されました。
 料理の実態調査の中で、忙しい主婦が料理全般に対してのぞむことは、「時短・作りおき・まとめ買い」であり、主婦がもっと作りたい、食べたい料理のナンバーワンは和食とのことです。
しかし、和食のレパートリーが少ない、手間や時間のかかることがハードルとなっているそうです。
 2017年のテーマでは、和食の基本であるうま味を基本としながらも「家族みんなで楽しく手軽に作れる!楽チン和食」として提案をしています。

DSC01692
DSC01697
DSC01713
DSC01710
DSC01708
DSC01705