5月26日(金)、14:00より、秋葉原UDXカンファレンスにて、平成29年度の全国「和食」連絡会議が開催されました。
司会の山本真砂美副議長が開会宣言し、服部幸應議長が挨拶の後、決議事項である副議長・幹事の選任(※)について提案、満場一致で承認されました。
※選任された副議長・幹事(敬称略)
  副議長:山本真砂美、民輪めぐみ
  幹事:上野正人、窪 雅寿美(新任)、新保 正、曽我真由美(新任)、平出淑恵、溝上 宏

DSC00782服部議長
DSC00802監事の皆さま

来賓を代表して農林水産省食料産業局食文化・市場開拓課和食室長西経子様よりご挨拶を頂戴し後、平成28年度の事業報告、平成29年度の事業計画説明が担当の副議長・幹事よりなされました。平成29年度の主な事業は、昨年から継続のFacebook内容充実と利用者拡大、「1204和食セッション」、地区交流会、および新規テーマである「和食アンバサダー」制度の導入です。

DSC00831西和食室長
DSC00846事業計画説明

最後に、服部議長、民輪めぐみ副議長、溝上宏幹事により~料理人を目指す若い人に「和食」をどう伝えていくか~と題して鼎談が行われました。約1時間にわたって、和食料理人の状況、世界各国の事例や農産品等素材の状況が語られ、「和食アンバサダー」制度導入の意義が説かれました。連絡会議終了後は懇親会が行われ、活発な意見交換が行われました。

DSC00987鼎談の様子
DSC00999参加会員の皆さま

以上