※当イベントは終了しました。現在、参加者の募集は行っておりません。

日本料理アカデミーからのお知らせです。

全国の料理人および調理師の方々を対象に、日本料理の専門知識、技術の研鑽、職業人としての技術の向上、そしてJAPANブランドとしての日本料理の新しい価値創造への貢献を目的に「日本料理コンペティション」を開催しています。この12月20日には、決勝大会の出場者が決定。

書類審査、国内地区予選大会を勝ち抜いた精鋭たち10名及び韓国地区予選大会優勝者1名、レシピ審査を通過した海外からの応募者3名が、平成26年2月23日、京都調理師専門学校で行われる決勝大会に臨み、日本料理人の頂点を目指します。

地区予選では、基礎的な知識と技術を、決勝大会では、当日提示される食材を活用し、縁高弁当を考案するブラックボックス形式で技を競っていきます。

厳しい地区予選を勝ち抜いた素晴らしい選手たちだからこそ、発揮される技量とセンス。日本料理の可能性と魅力を存分に表現していただけることと期待しております。

決勝大会 挑戦者のプロフィールは14名こちらでご覧いただけます。
http://culinary-academy.jp/jpn/compe/sokuho/kesshou.php

主催:特定非営利活動法人日本料理アカデミー
後援:農林水産省、京都府、京都市
http://culinary-academy.jp/jpn/compe/

1312250501