3月7日(木)東京都新宿区の新宿西戸山中学校3年生4クラス132名を対象に「味噌の食べ比べ教室」の出前授業を実施。講師はマルコメ株式会社の須田信広氏と市川理氏の2名で行いました。

 1クラス50分の授業の中で、米みそ、麦みそ、豆みその種類の違う味噌の食べ比べ、辛口みそ、甘口みそ、甘みその原料配合の違いによる味の違う米味噌の食べ比べ、熟成期間0ヵ月、0.5ヵ月、2ヵ月、4ヵ月、6ヵ月の熟成度合の違う5点の米味噌の食べ比べを行いました。

 また、中学3年生でしたので、みそが熟成によって味がおいしくなったり、香りが変わったり、色が変わる科学的な説明も実施。おみその上手な保存方法についても、通常より踏み込んで説明を行いました。一汁三菜の和食がいいなと思って頂けるとうれしいです。

IMG_7832
IMG_7830